LIBRARY

図書情報センター

図書館案内

開館時間・休館日

開館時間

平日 9時~16時50分

休館日

学則に定める大学休業日・土曜日・学園行事日・蔵書点検・その他臨時休館日
※変更がある場合は掲示・OPACでお知らせします。

利用案内

1.入・退館について

入館

受付カウンターで学生証を提出し、ロッカーの鍵を受取り荷物を入れて下さい。

退館

ロッカーから荷物を取り出して鍵を返し、学生証を受取って下さい。

2.貸し出し・返却

貸出

返却

3.資料の探し方

図書は日本十進分類法(NDC)によって分類し、請求記号順に配架されています。
図書、雑誌、視聴覚資料等は、蔵書検索システム・OPACにアクセスし検索することができます。

蔵書検索システム・OPAC (Online Public Access Catalog)*

OPACとは、コンピュータでウェブ上から検索する図書館の所蔵目録データベースです。著者、書名、キーワード等から資料を検索できます。蔵書検索システム・OPACの利用方法等で不明な点がありましたら、利用ガイダンスを参照するか、受付カウンターまでお尋ね下さい。

4.レファレンス・サービス

資料の探し方や目的の図書・雑誌が見つからない場合、その他の図書情報センター全般にわたり不明な点は、受付カウンターまでご相談下さい。

5.相互利用サービス

探している図書や雑誌等が当館にない場合は、相互利用サービスとして、他大学の図書館からの現物貸借、複写の取り寄せを行っています。希望される場合は、受付カウンターにてお申込み下さい。

6.文献のコピー等

利用者は著作権法による一定の制約のもとに、図書資料等を複写することができます。センター内コイン式複写機を利用して下さい。

7.視聴覚機器

情報センターの視聴覚機器を利用する場合は、受付カウンターまで申し出て下さい。

8.パソコン

設置されているパソコンは、自由にご利用下さい。利用の際は、パスワードが必要です。

9.ラーニング・コモンズ

授業やグループ学習、自習等でご利用下さい。利用される場合は、受付カウンターまで申し出て下さい。

10.利用上の注意

11.その他

名古屋文理大学の図書館も利用できます。