HOME > お知らせ > 日本栄養改善学会東海支部会学術総会を本学にて開催
お知らせ

日本栄養改善学会東海支部会学術総会を本学にて開催

2015年06月01日

第4回日本栄養改善学会東海支部会学術総会は天候にも恵まれ、お陰様をもちまして約250名の方々のご参加、63演題ならびに延べ33社の企業様の協賛をいただき、盛会のうちに無事終了することができました。ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました関係者の皆様に深く御礼申し上げます。

抄録に一部誤りがあります。お詫びとともに差替えをお願いいたします。

 

第4回日本栄養改善学会東海支部会学術総会を名古屋文理大学と共催、稲沢市、稲沢市教育委員会、愛知県栄養士会、岐阜県栄養士会、静岡県栄養士会、三重県栄養士会の後援により、下記の通り開催いたします。多数のご参加をいただきますよう、ご案内申し上げます。

大会テーマ

実践栄養学から健康への一次予防 管理栄養士・栄養士のイノベーション

FlyerImage.png

会場:名古屋文理大学

大会長:辻とみ子(名古屋文理大学健康生活学部健康栄養学科 学科長)

開催日

2015年6月28日(日)9:00-16:45

※当日は名鉄国府宮駅西口ロータリーよりシャトルバス(8:30-11:30)を運行します。

※懇親会の時間と会場が変更になりました。

プログラム

詳細なプログラムが決まりました

9:00 ~       受付
9:30 ~  9:45   開会挨拶

特別講演(9:45-10:50)

ekaizen1.jpg

「どう減らす?生活習慣病実行力のある予防戦略と管理栄養士・栄養士の役割

津下 一代 先生

愛知健康の森健康科学総合センター・センター長
愛知介護予防支援センター・センター長

座 長 辻とみ子(名古屋文理大学健康生活学部健康栄養学科学科長・教授)

11:00 ~ 11:50 一般演題Ⅰ
12:00 ~ 13:00 ランチョンセミナー

① 講演
演 題「食物アレルギーと花粉症の関連 ヒヤリハット事例」

講 師 近藤康人(藤田保健衛生大学医学部小児科教授)
座 長 林 久子(アレルギー大学講師)

② パネルディスカッション
演 題「食育支援の実践報告と未来に向けて」

パネリスト

神谷幸男(北名古屋市立西春中学校校長)
則武和美(稲沢市立坂田小学校栄養教諭)
足立己幸(女子栄養大学名誉教授)

座 長 上原正子(愛知みずほ大学短期大学部生活学科教授)

(12:00 ~ 12:45 幹事会)
13:00 ~ 13:30 総会

市民公開講座(13:40-14:45)

ekaizen02.jpg「栄養から健康長寿へ」

下方 浩史 先生
名古屋学芸大学大学院栄養科学研究科・教授

座 長 景山 節(名古屋文理大学学長・教授)

※この市民公開講座はどなたでも聴講いただけます

14:55 ~ 15:45 実践報告
15:55 ~ 16:45 一般演題Ⅱ

18:00 ~ 19:30 懇親会(クラシックホテル 一宮駅前)
17:30 ~ 19:00 懇親会(名古屋文理大学北館 給食経営管理実習食堂

※懇親会終了後、名鉄国府宮駅までシャトルバスを運行します

演題登録期間

2015年3月20日(金)から5月18日(月)まで

学術総会等参加要領

学術総会および懇親会の参加申込

受付開始:平成27年3月2日 (月)
受付終了:平成27年5月22日 (金)5月31日(日)

※事前参加申込期間を平成27年5月31日(日)まで延長いたしました。
 事前参加申込はFaxでも受付いたします。

各参加費は事前参加申込から3日以内に所定の金額を指定の口座にお振込みください。
5月23日6月1日以降に事前参加申込はできません。当日申込となりますのでご注意ください。

学術総会参加費

正会員     2,000円 (当日2,500円)
学生会員     500円 (当日1,000円)
非会員     2,500円 (当日3,000円)

懇親会参加費

正会員     4,000円
学生会員   1,000円
非会員     5,000円

参加費振込先

三菱東京UFJ銀行 稲沢支店  普通預金 口座番号:0159611
口座名義:第4回日本栄養改善学会東海部会学術総会  大会長 辻とみ子

  1. 参加費は、指定の銀行口座に合計金額をお振込みください。
  2. 振込の際、会員の方は氏名の前に日本栄養改善学会会員番号(8桁)の入力をお願いします。
  3. 参加費は、事前参加申込から3日以内にお振込みください。複数人の同時振込はできません。
    やむを得ず複数人の同時振込をされる場合は事前にメールにて
    送金日および送金者全員の日本栄養学会会員番号・氏名を事務局までご連絡ください
  4. 学会当日、振込控えをお持ちください。
  5. 振込まれた参加費等は、いかなる事情であっても返金いたしませんのでご注意ください。

参加申込書の太枠内にご記入後、添付ファイルにて申込アドレス: ekaizen@nagoya-bunri.ac.jp へ送信してください。

一般演題申し込み要領

演題申込資格

平成27年度日本栄養改善学会会員 (学生会員も含む)。ただし、連名の場合は非会員も可。

申込方

受付開始:平成27年3月20日 (金)
受付終了:平成27年5月18日 (月)

演題記載要項

  1. 演題名

  2. 発表者および連名者の氏名および所属

  3. 本文 (1,000字以内)

  4. 領域、キーワード

  • 記載要項1.~3.は抄録用紙の枠内に収まるように作成してください。また、本文には【目的】【方法】【結果】【考察】などの見出しを入れて作成してください。本文の制限文字数は見出しも含め1,000文字です。文字フォントはMS 明朝体とし、演題タイトルは太字で文字サイズ14ポイント、それ以外は12ポイントで作成をお願いします。なお、本文に図表を添付することはできません。
  • 演題発表の会場は、領域を参考に決めさせていただきます。申込演題数により、ご希望の領域以外の会場になることもありますので、あらかじめご了承ください。キーワードは、演題内容に関連する用語を3個程度ご入力ください。

演題申込用紙

演題は指定のフォームに記入後、添付ファイルにて申込アドレスekaizen@nagoya-bunri.ac.jpへ送信してください。

送信の際、件名の最初は【演題申込】【氏名】としてください。
(例:【演題申込】文理太郎 抄録原稿送付)

発表形式

すべて口頭発表とし、発表8分、討論4分、計12分です。
発表は、原則、Windows 7のPowerPoint 2013を使用いたします。また、Macintoshのパソコンで作成されたPowerPointデータは、事前にWindowsのパソコンでPowerPoint 2013による動作確認を行ってください。発表媒体は、学会当日にUSB等でご持参ください。

お問い合わせ(学術総会事務局)

第4回日本栄養改善学会東海支部会学術総会事務局

  • Tel:0587-23-2400
  • Fax:0587-21-2844
  • E-mail:kaizentoiawase@nagoya-bunri.ac.jp

一覧へ戻る

ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844