HOME > 学部・学科紹介 > 健康生活学部 : 健康栄養学科 > 健康栄養学科ブログ > 後藤ゼミの学生が食育推進全国大会の学生料理レシピコンテストで受賞しました
健康栄養学科ブログ

後藤ゼミの学生が食育推進全国大会の学生料理レシピコンテストで受賞しました

RSS 2020年11月25日

 食育推進全国大会は、食育推進運動を重点的かつ効果的に実施する6月の「食育月間」における全国規模の中核的な行事で、イベントや展示を通して食育の実践を働きかけています。2006年の第1回大会(大阪府)以降、毎年全国各地で農林水産省との共催により開催されており、今年は地元愛知県が会場となり「第15回食育推進全国大会inあいち」として開催が予定されました。

 同大会では、愛知県内の「管理栄養士」「栄養士」の育成を目的とする学科を設置している短大・大学の学生と愛知県内の「調理師」育成を目的とする専門学校等の学生がコラボチームを結成し、『今、子どもたちに食べてもらいたい"元気レシピ"!』を考案して出場し、キッチンステージにて学生が調理の実演を行う「学生チーム対抗『あいち元気レシピの競宴』」が企画されました。本学健康栄養学科の後藤千穂ゼミ4年生は、国際調理師専門学校名駅校とチームを結成し、度重なる打合せの上、お互いの意見を取り入れながら、最終的には愛知県の食材をふんだんに使った『あいちの海と大地のおにぎらず』を完成させました。

 レシピが完成し、大会当日の段取りまでできていたところでしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で大会は中止。それに伴い、この料理レシピコンテストは、学生による調理実演と一般来場者による審査は中止となりました。しかしレシピの書面審査は予定通り実施ということで、本学チームは子どもに食べさせたい料理がテーマであったため一般向け用リーフレットの形式でプレゼン資料を提出しました。

 そして審査の結果、ひとつで多くの味わいが楽しめる点やアレルギー対応である点、食品ロスを考慮している点や作り方がシンプルである点等が評価され、優秀賞『愛知県調理師会長賞』を受賞しました。

 令和2年11月13日(金)には、学生が理事長へ結果を報告。学生たちは、「試行錯誤しておにぎらずに決定するまで時間がかかりました。」「プレゼン資料としてのリーフレットはパッと見て分かるようにまとめました。」と振り返りました。理事長からは「この経験を糧に管理栄養士国家試験頑張ってください。」と励ましのお言葉をいただきました。

以下サイトでレシピがご覧いただけます。


「食育ネットあいち」

https://www.pref.aichi.jp/shokuiku/shokuikunet/#column

画像1.jpgあいちの海と大地のおにぎらず.PNG

最新の記事

loading...

>>一覧を見る

イベントカレンダー

loading...
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844