HOME > 学部・学科紹介 > 健康生活学部 : フードビジネス学科 > フードビジネス学科ブログ > 味覚ワークショップを行いました
フードビジネス学科ブログ

味覚ワークショップを行いました

RSS 2019年09月08日

オープンキャンパスで味覚とデザインのワークショップを開催しました。フードビジネス学科では昨年度からワークショップを利用した特別入試を行っています。今回のワークショップも、参加して学んだことを基本として、課題発表をする入試にも活用できます。

Good1.JPG

味覚ワークショップでは、味を感じる仕組みについての話を最初にしました。その後、5つの味を識別する力をみる「五味識別試験」の体験を行いました。五味とは、塩味、旨味、苦味、酸味、甘味です。これら5つの薄い味を見分ける味覚試験です。9つ紙コップのどれが何味か当てるもので、水も含まれていたり、同じものが2つあったり、難易度の高い試験です。このような試験は食品メーカーでは味覚審査員を選ぶのに使われています。

Good2.JPG

今回参加した13名の高校生の皆さんのうち全問正解者は1名いました。大変素晴らしい味覚の方です。なお答え合わせは、今年度の1年生から無償貸与しているiPadを活用して、AR(拡張現実)を用いました。紙コップに貼ってあるマークをカメラで見ると、何味かわかるようにしました。このARの仕組は本学の情報メディア学科の先生に作ってもらいました。(写真はクリックすると拡大します)

VR.001.jpeg

ARも体験でき、参加してくれた皆さんは楽しく学べたと思っております。今後も出前講義などを通して味覚体験の機会を作っていきますので、興味ある方はぜひ本学にお問い合わせください。

最新の記事

loading...

>>一覧を見る

イベントカレンダー

loading...
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844