HOME > 学部・学科紹介 > 情報メディア学部 : 情報メディア学科 > 情報メディア学科ブログ > 本学長谷川聡教授が情報文化学会片方善治賞を受賞!
情報メディア学科ブログ

本学長谷川聡教授が情報文化学会片方善治賞を受賞!

RSS 2019年10月25日

情報メディア学部長の長谷川聡教授が「VR、3D、AI、ICT活用等に関する人間工学的研究による情報文化学への提言」を通して情報文化学の進展に貢献したとして情報文化学会から片方善治賞を授与されました。

片方善治先生は、電気通信学・システム工学者(工学博士)で、文筆家や技術者としても幅広く活動され、企業や大学、そして学会・協会の要職を歴任し、情報文化学会初代会長(現名誉会長)を勤められています。
情報文化学会は、情報文化の研究を進め、学術文化の向上発展を目的として1993年に設立された学会であり、定期的に学会誌などを発行し全国や各地の支部で大会や研究会を開催しています。

情報文化学会には本学情報メディア学科の学生や教員がこれまでに何度も研究発表をしており、2017年には本学情報メディア学科長の吉田友敬教授を大会長に名古屋文理大学稲沢キャンパスで全国大会が開催された経緯もあります。

今回の受賞に関して長谷川教授は、「情報文化学会から栄誉ある賞をいただき、ありがたく思っています。これを機会に、研究や教育を通して今後もいっそう情報文化の発展に貢献できればと考えています。」と話されていました。

写真は、表彰状と副賞を手にした長谷川教授。


情報文化学会
http://jouhou-bunka.jp/

2017年名古屋文理大学で開催の情報文化学会全国大会の様子
https://www.nagoya-bunri.ac.jp//department/information/media/blog/2017/10/post_36.html

最新の記事

loading...

>>一覧を見る

イベントカレンダー

loading...
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844