HOME > 学部・学科紹介 > 情報メディア学部 : 情報メディア学科 > 情報メディア学科ブログ > 情報メディア学科4年生の御家雄一君と池本祐佳さんが学会発表を行いました
情報メディア学科ブログ

情報メディア学科4年生の御家雄一君と池本祐佳さんが学会発表を行いました

RSS 2015年10月16日

 去る10月10日(土)に東京大学本郷キャンパスで開催された第23回情報文化学会全国大会で、本学情報メディア学科4年の御家雄一君と池本祐佳さんが研究発表を行いました。

発表タイトルと発表者は:

1.学生プロジェクトによるプロジェクションマッピング
    ―実践報告と新たな表現方法の提案―
    御家雄一、池本祐佳、吉田友敬

2.マルチメディアコンテンツにおける楽曲制作の実践事例
    ~プロジェクションマッピング作品における取り組み~
    池本祐佳、御家雄一、吉田友敬

です。CGと企画を御家君が担当し、音楽と効果音を同じく情報メディア学科3年の池本さんが担当したプロジェクションマッピングについての制作報告と、これからに向けての提案を行いました。

発表は、CGのアニメーションやサウンドの素材をとりませながら、さまざまなプロジェクションマッピングの制作について、わかりやすく説明をしました。

御家君と池本祐佳さんの発表は大変好評で、学生が主体となって企画したプロジェクトとして高く評価されました。他大学でも、学生がプロジェクションマッピングを制作したいという希望がでているとのことで、その模範となる本学での取り組みが注目を集めていました。

大会終了後には交流会が開かれ、他大学の先生方との交流を深めました。

今後も、さまざまなプロジェクションマッピングの企画をしています。それらの結果を発展させてさらに研究を進めていきたいと考えています。

 

御家君発表の様子

 

 

池本さん発表の様子

 

交流会にて

 

 

東大赤門前にて

 

吉田

 

 

 

 

最新の記事

loading...

>>一覧を見る

イベントカレンダー

loading...
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844