栗原 寿男
栗原 寿男 Kurihara Toshio

職名
教授
専門分野
学校情報学
主な担当科目
教職概論、教育方法、道徳教育、特別活動、教育原理、キャリアリテラシー、教職実践演習、学校経営と学校図書館
学位・資格など
商学士(同志社大学)
高等学校専修商業教員免許
米国テキサス州オースチン市教育委員会名誉教諭
主な経歴
同志社大学・商学部・経営学専攻・昭和45年卒業
米国マサチューセッツ州立大学米国社会講座・昭和50年8月修了
名古屋市立高等学校教諭・教頭・校長
名古屋市情報処理教育センター次長
名古屋市教育委員会指導室指導主事
名古屋経済大学教職課程講師
東海学園大学入試広報室長
東海学園大学人文学部・経営学部講師
愛知教育大学高度教員養成支援課講師
立命館大学文学部特別講師
現在:名古屋文理大学短期大学部 食物栄養学科 教授
主な所属学会
日本商業教育学会
 同監事・平成21年度〜29年度
日本教育方法学会
日本生徒指導学会
主な研究課題
◎「高大連携事業」
  名古屋商業高校と愛知大学・愛知工業大学
  西陵高校・啓明学館高校と東海学園大学
◎「豪州シドニー・チェリーブルック工科高校との教育交流事業
  〜姉妹校提携・TV会議による合同授業〜」@名古屋商業高校
  平成18年〜20年
◎「生徒指導の情報収集と分析」名古屋市立高等学校長会
 平成14年〜17年
主な研究業績
◎「国際理解教育に情報ネットワークを活用した教育実践 −教育の国際化と情報化の交差点を振り返る−」公益財団法人全国商業高等学校協会・全商会報第124号・199ページ・2012年1月
◎「デジタル教科書の出現」愛知県公立校長会旧会員の会・会報34・2010年7月
◎「西陵の新しい息吹 –総合学科への期待とともに−」
  西陵高校・西陵90周年記念誌・2009年10月
◎「新しいビジネス教育の実践」中部経済新聞・2007年12月
◎「ICTを利用した国際理理解教育実践」
 カナダケベック州校長会・テレビ会議にて参加報告・2007年10月
◎「校長会の教育改革への取り組み」
  五大市校長会研究発表・2006年7月
◎「国際理解教育における情報活用能力の育成」文部省科学奨励研究(B)研究者・1992年
受賞学術賞
◎石田財団 研究教育賞受賞・平成4年11月
◎全国産業教育振興中央会 御下賜金記念教育功労者表彰受賞・平成19年11月
◎文部科学大臣表彰受賞 全国高等学校定時制教育功労者・平成29年7月
http://aphsob.jp/17_obhp/hyosho_17.html
主な学会活動・社会活動
◎バカロレア研究会の創設および運営と研究活動・平成22年8月〜現在
◎『商業教育に携わって』日本商業教育学会愛知県研修会報告・平成20年5月
◎中部経済新聞オピニオン記事掲載・平成26年〜28年
その他の研究教育活動
◎名古屋市高等学校定時制振興会副会長・平成23年度〜現在
◎愛知水泳協会顧問・平成24年度〜現在
◎名古屋市立山田高校学校評議員・平成24年度〜27年度
◎名古屋市立中央高校学校評議員・平成23年度〜現在
◎名古屋市立高等学校各科研究会商業科講師・平成21年11月
◎愛知県商業高校教務主任会講師・平成20年10月
◎『総合学科と情報科の新設』名古屋市産業教育審議会専門員・平成12年
◎名古屋市商業科工業科高校生第1回海外研修団(東南アジア4カ国訪問<現地企業研修・高校生交流>)引率総務担当・平成4年
◎文部省海外教員派遣第231団参加『欧州5カ国教育事情視察』・平成2年