HOME > 学科・専攻紹介 > 地域・企業との交流・連携
学科・専攻紹介

地域・企業との交流・連携

「知識・技術を磨き、社会から信頼される若者を育成する」という立学の精神のもと、地域・企業と連携し、社会に貢献できるよう努めています。
そんな連携の一端をここで紹介します。

地域に学ぼう

地域の様々な交流を通して「食」を学びます。

地域のお祭りに参加して、ちびっこたちにお菓子づくりを教えたり、子どもを持つお母さんたちに食の大切さを伝えたり。
こうした地域交流活動は学生にとっては「生きた学びの場」であり、「成長の糧」になっています。

高校生スイーツコンテスト

本学学生がサポート役を務める「高校生スイーツコンテスト」

本学で毎年開催されるコンテスト。
一次審査通過の愛知・岐阜・静岡県の高校生、計6チームが課題のお菓子作りに挑戦。
製菓専攻の学生が各チームに付き、プロ仕様の機材の使い方などをアドバイスします。

西区も~やっこ お菓子まつり

可愛いキャラクターに子どもたちも大喜び

毎年秋に開催される「西区も~やっこ お菓子まつり」。
本学製菓専攻の学生も毎年参加して「ちびっこマジパン教室」を開催。
マジパンを使ったキャラクター作りを教えています。

幼児食育指導

「野菜で元気に」をテーマに食べることの大切さを指導

地域のふたつの幼稚園で食育指導を実施。
偏食(好き嫌い)、中でも野菜嫌いの子が多いと考え、野菜の栄養素や野菜を食べることの大切さを、劇やダンス、紙芝居を交えて楽しく伝えました。

企業と学ぼう

ビジネス最前線の世界を学ぶ。 プロの卓越の技に触れる。

「食」に関わる企業とコラボした特別授業。
各分野のスペシャリストから「熟練の技」や「ビジネスの最前線」を学びます。
食のプロをめざす学生にとって貴重な学びの場であり、豊かな人間性、社会性を育む場にもなっています。

雪印メグミルク株式会社 様

プロフェッショナルに学ぶチーズの基礎知識

製菓専攻2年生の「食品加工実習」では雪印メグミルク(株)様より講師をお招きし、色々なチーズの試食をしながら、チーズの歴史や栄養、チーズを使った料理を学びました。

名糖産業株式会社 様

お菓子メーカーとコラボでおやつレシピコンテストを開催

「アルファベットチョコレート」と「粉末飲料」の利用シーンの拡大と認知度向上を目的に、名糖産業(株)様とコラボしたレシピコンテスト。
名糖グループの社員の方々と本学学生から多数の応募がありました。

タカラ食品株式会社 様

バラエティ豊かな麺レシピを企業に提案

冷凍麺やパンを製造・販売するタカラ食品(株)様の依頼で、調理科学研究サークルの学生が冷凍麺や低糖質麺を使ったレシピを考案。
材料・作り方のほか、カロリーや栄養効能も分かるレシピが完成しました。

株式会社八百彦本店 様

(株)八百彦本店様と本学の産学連携プロジェクト

江戸時代創業の(株)八百彦本店様の既存の人気メニューに、本学学生が考案した3品を加えたコラボ弁当「文理っ娘弁当」を開発。
ナゴヤドームで開催された「ドームやきものワールド」にて販売しました。

ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
〒451-0077 愛知県名古屋市西区笹塚町2-1 TEL:052-521-2251(代) FAX:052-521-2259