HOME > 学生生活 > 海外研修
学生生活

海外研修

海外研修プログラム

海外研修
企画: 名古屋文理大学短期大学部
「海外生活事情」単位認定

本学の海外研修は、国際交流の体験および異文化・多文化への理解を深めることを目的とし、専門分野関連施設の視察や交流などを行っています。

これまで、オーストラリアやカナダで実施しました。初めての海外という学生が多いのですが、教員が同行し、心構えから具体的準備まで事前研修を実施することにより、安心して参加することができます。

海外に実際行ってみないと体験できないことがあり、体験したからこそ感じたり考えたりすることがあり、必ず各自に大きな収穫があります。その後の人間的・社会的成長と国際理解にも必ずつながるものと思います。

文理の海外研修で、大学生活のかけがえのない1ページをつづってください。

研修場所

2019年度はマレーシア・シンガポール研修を予定

参加資格

本学学生であること

2018年度 カナダ(バンクーバー&ビクトリア)研修(2018年9月9日~14日)

セントレアからの直行便で向いましたが、日本時間では夜中2時頃到着したバンクーバーは前日の午前10時という16時間の時差から現地での研修は始まりました。

バンクーバーではバスと地下鉄を使い移動をしたことで、異文化を体感することができました。

サイモンフレーザー大学では自分たちのキャンパスライフとの違いを、日本人のパティシエの方からは食文化やパティシエという仕事におけるカナダと日本との違いを学ぶことができました。

ビクトリアはイギリス文化の色濃く残る街で、本格的なアフタヌーンティーも楽しむことができました。

移民の国カナダで様々な体験をした研修は、大学生活のかけがえのない思い出になったとともに、自分の中に何がしかの変化を感じた旅になったのではないでしょうか。

研修風景  

abroad-photo2.jpg abroad-photo3.jpg abroad-photo4.jpg
abroad-photo5.jpg abroad-photo6.jpg abroad-photo7.jpg
abroad-photo8.jpg abroad-photo9.jpg
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
〒451-0077 愛知県名古屋市西区笹塚町2-1 TEL:052-521-2251(代) FAX:052-521-2259