「食と栄養」のプロを育てる名古屋文理
本学での「学び」をのぞいてみましょう!

【製菓実習】

名古屋文理の製菓実習でクリスマスケーキ、マカロン、アップルパイを作りました

今日のクリスマスケーキは1人1台で作成しました。
時間が経ってボソボソになってしまったりして大変でした。
アップルパイは前回仕込んだ生地を使い作りました。すごく膨らんでとても美味しかったです。

投稿 : 匿名さん(食物栄養学科 製菓専攻1年)

【製菓実習】

製菓実習_黄身しぐれ、切り芋

黄身しぐれは表面が割れやすいようにイスパタを入れました。
切り芋は芋の形を表現するのが少し難しかったです。

投稿 : 食物栄養学科 製菓専攻1年

【製菓実習】

製菓実習_パン作り20191216-1 製菓実習_パン作り20191216-2

製菓実習_フランスパン

保科先生が来てくれました!!!
今日が最後ということでたくさんのパンを作り食べました!!
特に印象的なのは60cmくらいのフランスパンです!
とても大きくてビックリしました!!!楽しかったです!!

投稿 : 食物栄養学科 製菓専攻1年

【製菓実習】

製菓実習_月餅 製菓実習_蒸しカステラ

蒸しカステラは生地がもちもちとしていて美味しかったです!
月餅は中あんにクルミや白ゴマが入っているので甘すぎす食べやすかったです!

投稿 : 食物栄養学科 製菓専攻1年

【製菓実習】

製菓実習_アメリカンガレット 製菓実習_ミルクレープ

ミルクレープのクレープ生地はモッチモチにできていて、上にのせるブリュレが中のクリームといい感じにマッチしていました。
アメリカンガレットは焼いてすぐはフワフワなケーキみたいでしたが、冷めたらサックサクに出来上がっていて今回もすごく勉強になる実習でした。

投稿 : きょん(食物栄養学科 製菓専攻1年)

【製菓実習】

製菓実習_カフェオレ大福_田舎饅頭

カフェオレ大福は冷凍した生クリームを溶けないうちに包むのが難しかったです。
田舎まんじゅうはあんこが透けるように包むのが難しかったけど、上手くできたし、美味しくできました。

投稿 : 食物栄養学科 製菓専攻1年

ブックレビュー 全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ

全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ / 本山尚義著 : [ISBN]9784909044105

http://opacn.nagoya-bunri.ac.jp/detail?bbid=1000029521

投稿 : 食物栄養学科 栄養士専攻2年

ブックレビュー イチからよくわかる摂食・嚥下障害と嚥下調整食

イチからよくわかる摂食・嚥下障害と嚥下調整食 : 食べにくい患者への食事アプローチ / 栢下淳編

[ISBN]9784840448574

http://opacn.nagoya-bunri.ac.jp/detail?bbid=1000016072

投稿 : 専門学校 栄養士科2年

ブックレビュー New調理と理論

New調理と理論 / 山崎清子 [ほか] 共著 : [ISBN]9784810313956

http://opacn.nagoya-bunri.ac.jp/detail?bbid=0000247118

投稿 : 専門学校 栄養士科2年

ブックレビュー 生化学

生化学 / 大塚譲 [ほか] 編 : [ISBN]9784807916627

http://opacn.nagoya-bunri.ac.jp/detail?bbid=1000014767

投稿 : 食物栄養学科 栄養士専攻2年

▲ このページのトップへ

  • 2019年12月
    « 11月   1月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • RSSを配信しております RSS