「食と栄養」のプロを育てる名古屋文理
本学での「学び」をのぞいてみましょう!

wak20190429

レモン汁とバニラの香りが味を引き立てて美味しかったです。巻く時に大きさがバラバラになってしまうので難しかったです。

投稿 : 食物栄養学科製菓専攻1年

wak20190425

南蛮ぼうろを作りました。
普段食べるぼうろとは違い、硬くクッキーにちかい感じのお菓子が出来ました!!グループの子と楽しく型抜きして美味しくできたので良かったです…!!

投稿 : ななみ(食物栄養学科製菓専攻1年)

wak20190423

子供の日に向けて

粽と柏餅とほうじ茶スコーンを作りました!
粽まくの大変だったけどたのしかった
今から姪っ子のところにお届けに行きたいと思います

投稿 : 食物栄養学科製菓専攻2年

wak20190422-1wak20190422-2

キャラメルバナナロールでは、生地の混ぜ具合が難しいと思いました。切る時にぼそぼそにならないように気をつけることが出来ました。
マドレーヌでは、絞る量を均等にすることが難しかったです。

投稿 : あやな(食物栄養学科製菓専攻1年)

wak20190418-2 wak20190418-1

今回、桜餅では前回作った関西風とは違った作り方だったので前回と違った作り方で作れて面白かったです。酒香饅頭では初めて焼印をして、力加減が難しく強くても弱くてもうまく行かなかったので難しかったです。

投稿 : あやの(食物栄養学科製菓専攻1年)

wak001

ナッペが何度やっても難しいので練習しようと思いました。クリームを立てすぎてもボソボソして塗りにくいので立て具合も重要です。
桜のケーキはドライクランベリーが酸味と食感のアクセントになり、なくてはならないと思いました。

投稿 : 食物栄養学科製菓専攻2年

415

製菓実習室1でオムレット・オ・フレーズを作りました。別立てのスポンジはメレンゲの泡がつぶれないようにするのが難しかったです。中に挟んだクレーム・ディプロマットは絶品でした。

投稿 : ゆいあ(食物栄養学科製菓専攻2年)

IMG_1115

今日の和菓子実習では関西風の桜餅を作りました。蒸した後の包あん作業は生地が熱くとても難しかったです。次回は関東風の桜餅を作るので今日学んだ事をいかして頑張ります!

投稿 : 食物栄養学科製菓専攻1年生

 DSC_0009 DSC_0008

2年先に入って初めて作りましたが失敗せず美味しく作れたのでよかったです。

ブリオッシュも思ってたよりも変形してなかったのでよかったです。

投稿 : 食物栄養学科製菓専攻2年

 

0408

今日は、基本のジェノワーズを作りました!
薄力粉と強力粉、ココアの出来上がりの違いに注目して作りました。
もっと練習がんばりたいです!

投稿 : 食物栄養学科製菓専攻1年

▲ このページのトップへ

  • 2019年4月
    « 2月   5月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • RSSを配信しております RSS