HOME > お知らせ > 平成30年度寿教室にて講演を行いました
お知らせ

平成30年度寿教室にて講演を行いました

2018年12月25日

 平成30年12月7日(金)に祖父江町勤労青少年ホームにて「医食同源~先人の知恵に学ぶ~」と題し、本学 石川豊美准教授が寿教室の講師を務めました。
 講演ではまず始めに、体の水分不足について解説しました。太平洋側の冬は空気が乾燥しており皮膚や呼気から自分でも気が付かないうちに水分が失われていますが、夏と違いのどの渇きを感じにくく、隠れ脱水の危険があります。これは寝ている時も同じであり、特に夜間は夜中にトイレへ行きたくないから水分摂取を控える方が多く、冬場の明け方に多い高齢者の心筋梗塞の要因の一つと言われています。普段から水分補給に努め、部屋では加湿器の使用や濡れたタオルを干すなど湿度を保つ工夫をした方が良いです。また鼻呼吸を心掛けると脱水予防だけではなくインフルエンザ予防にも繋がります。また、かさついた肌は痒みや感染症のリスクがあります。
 肌の乾燥を防ぎ、免疫を高めるためには十分なたんぱく質を摂取することが大切です。たんぱく質が不足すると様々なリスクが高まりますが、なかでも筋肉低下による転倒及び骨折の恐怖は実例を挙げながら説明されました。最後に1日3食「主食+主菜+副菜」をしっかり揃えて摂取する重要性とその調理法を伝えると参加者の方々はメモをしっかり取りながら聞いていました。
 さらにパッククッキングの調理法を紹介すると興味深げに聞き入ってみえました。
 当日は冷たい風が吹き付け、急に寒さが到来した気候であり参加者は多くは無かったものの参加された方々にとっては足を運んだ甲斐のある充実した講座内容であったと思われます。


一覧へ戻る

資料請求 大学案内・入試資料・出願書類など
  • 入試案内
  • オープンキャンパス

学生ポータル

図書情報センター

ぶんり

紹介ビデオ

ソーシャルメディア

情報公開

名古屋文理大学外部認証評価結果報告

  • 稲友会(同窓会)
  • 学生自治会
  • 名古屋文理大学短期大学部
  • 名古屋文理栄養士専門学校
  • 学校法人滝川学園
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844