HOME > お知らせ > 稲沢東高等学校との高大連携活動を実施しました。
お知らせ

稲沢東高等学校との高大連携活動を実施しました。

2017年09月27日

平成29年9月25日(月)26日(火)の二日間にわたり、本学において高大連携校となる稲沢東高等学校の理系2年生20名を対象に、健康栄養学科 滝川和郎 准教授の指導の下、衛生学の実験を実施しました。
 
本実験では手洗い前と手洗い後の手に付着している細菌ついて学習しました。
一日目は全員手洗い前の手の細菌を採取した後、二つのグループに分かれ、片方は自分の普段の手洗い方法を、もう片方は正しい手洗い方法を行い、同様に手の細菌を採取。
シャーレに入った寒天培地とサンコリシートに媒体を付け、一日培養しました。
二日目には培養したシャーレの中の細菌の形や数、匂いなどの観察。また、サンコリシートとUVイルミネーターを使用して、手洗い前と手洗い後の黄色ブドウ球菌と大腸菌の発生について観察しました。
 
手洗い前は細菌が付着しているが、手洗いをすると細菌が減少していることを目でみて実感することができ、皆さんはその違いに大変驚いていました。今回の実験で手洗いの重要性を体験していただけたことと思います。
 
実験後生徒から「手洗い前と手洗い後の細菌の種類についてとても勉強になった。先生の解説もとても分かりやすく、教えていただいた正しい手洗い方法も今後自分の生活に活かしていきたい。」との感想を聞くことができました。
 
 

一覧へ戻る

  • 入試案内
  • オープンキャンパス

学生ポータル

図書情報センター

ぶんり

紹介ビデオ

ソーシャルメディア

情報公開

名古屋文理大学外部認証評価結果報告

  • 稲友会(同窓会)
  • 学生自治会
  • 名古屋文理大学短期大学部
  • 名古屋文理栄養士専門学校
  • 学校法人滝川学園
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844