HOME > お知らせ > 日本青年会議所主催「若者未来会議」で栗林ゼミの学生が政策発表!
お知らせ

日本青年会議所主催「若者未来会議」で栗林ゼミの学生が政策発表!

2017年08月22日

平成29年8月18日(金)、日本青年会議所主催「若者未来会議」が名古屋能楽堂で行われ ました。イベントの趣旨は、愛知県下の自治体の課題解決のため、大学生が政策を提案するというもので、8チームが発表を行いました。本学からは、栗林ゼミを代表して小川幹人君と大川暉生君の2名が「単身者に住みよい街」をコンセプトに稲沢市に政策を提案しました。

残念ながら、最優秀賞には選ばれませんでしたが、ゼミの時間に青年会議所の人たちとディスカッションをしたり、発表当日も他大学の発表を聞いたり、打ち上げで青年会議所の若い経営者の人たちや他大学の学生との交流ができたりと、充実した学びの時間を過ごしました。

なお、発表は能楽堂の能舞台の上で行われましたが、ここは足袋をはかないと上がれません。

一覧へ戻る

  • 入試案内
  • オープンキャンパス

学生ポータル

図書情報センター

ぶんり

紹介ビデオ

ソーシャルメディア

情報公開

名古屋文理大学外部認証評価結果報告

  • 稲友会(同窓会)
  • 学生自治会
  • 名古屋文理大学短期大学部
  • 名古屋文理栄養士専門学校
  • 学校法人滝川学園
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844