HOME > お知らせ > ただ今、ICEモデル型ルーブリック・システムを試験運用中です
お知らせ

ただ今、ICEモデル型ルーブリック・システムを試験運用中です

2017年10月20日

 ICEモデル型ルーブリックをweb上で簡単に作成し利用するためのシステムが、本学基礎教育センターと株式会社ジャスウィル様により共同開発されました。当サイトの「在学生・教職員の方へ」にログイン画面のリンクがあります。
 
 ルーブリックは、アクティブラーニング(学生の主体的・能動的な学修)を促すツールとして、近年導入する学校が増えています。中でもICEモデルは、最もシンプルで、教員にも学生にも利用しやすいルーブリックとして注目されています。
 今回開発されたシステムには、従来の紙のルーブリックでは難しかった“コミュニケーション”を支援する機能があり、各学修項目について、授業後にそれぞれの履修学生が自分で理解度を評価し、担当教員にフィードバックすることが可能になりました。
 また、担当教員は、ルーブリックのマス目数等を高い自由度で設定でき、各マス目に文章を書き込むことにより、評価のみならず授業目標をクラス全体で細かく具体的に共有する目的にも使えます。
 更に、ルーブリックの公開・非公開、学生による自己評価の有無等は、担当教員が各自、科目ごとに設定し、ルーブリックの内容は随時更新できるようになっています。
 当システムは、PCや、iPad、スマホで手軽に操作でき、既に導入している科目の学生から好評を得ています。
 
 

一覧へ戻る

  • 入試案内
  • オープンキャンパス

学生ポータル

図書情報センター

ぶんり

紹介ビデオ

ソーシャルメディア

情報公開

名古屋文理大学外部認証評価結果報告

  • 稲友会(同窓会)
  • 学生自治会
  • 名古屋文理大学短期大学部
  • 名古屋文理栄養士専門学校
  • 学校法人滝川学園
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844