HOME > お知らせ > サイエンスサークルが「防災展」で廃油キャンドルづくり教室を開催しました
お知らせ

サイエンスサークルが「防災展」で廃油キャンドルづくり教室を開催しました

2012年09月13日

サイエンスサークルが、名古屋市の港防災センターで開催された「防災展」で「Family科学教室」を実施し、「廃油キャンドルを作ろう」というタイトルで、防災にちなんだ科学実験の数々を披露しました。

ボウルに入れたお米に振動を与えて地震による地盤の液状化を再現したり、ペットボトルの中に竜巻きを起こしたり、電子レンジで電球を七色に光らせたり静電気で雷の力を感じたり、大きな風船やブロアで空気の圧力や重さを体感するなど、自然災害に関する実験の数々を実演。

会場は、伊勢湾台風の様子を伝える写真パネルが展示されている防災センターの一室で、会場いっぱいに集まった40人以上の親子とともに、災害時に利用できる手回し発電機の原理を考え、かつて停電時に用いられたロウソクにちなんで、廃油を固めてそれぞれカラフルなキャンドルを作りました。
学生がiPadで撮影した「キャンドルが踊るコマ撮りアニメ」も上映しました。

この日(8月25日)は1年生から3年生までのサイエンスサークル(部長:情報メディア学科3年 萩野早紀、顧問:フードビジネス学科
成田裕一、情報メディア学科 長谷川聡)らのメンバー10人余りが参加。小学生から大人まで親子で楽しめる参加型のイベントとして大いに盛り上がりました。

防災展には、名古屋文理大学の他に多くの団体が出展しており、防災紙芝居や非常食の試食、消防車の試乗、消防音楽隊コンサートなど多彩な催しが行われていました。

なお、サイエンスサークルが、この夏休みに行った科学実験イベントは
稲沢サマーフェスティバル
小学校オープンスクール
についで3回目でした。
 

一覧へ戻る

  • 入試案内
  • オープンキャンパス

学生ポータル

図書情報センター

ぶんり

紹介ビデオ

ソーシャルメディア

情報公開

名古屋文理大学外部認証評価結果報告

  • 稲友会(同窓会)
  • 学生自治会
  • 名古屋文理大学短期大学部
  • 名古屋文理栄養士専門学校
  • 学校法人滝川学園
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844