HOME > お知らせ > サイエンスサークルがサマーフェスティバル2012に「サイエンス教室」を出展
お知らせ

サイエンスサークルがサマーフェスティバル2012に「サイエンス教室」を出展

2012年08月23日

 名古屋文理サインスサークル(NBSC)が、稲沢市民会館で行われた
「サマーフェスティバル2012~よくあそび よくまなぼう~
に「サイエンス教室」を出展しました。

 サマーフェスティバル2012は社団法人一宮法人会の主催により今年8月11日に今回初めて実施されたイベントです。今回、このイベントの企画の1つとして、名古屋文理大学サイエンスサークル(部長:情報メディア学科3年萩野早紀)の学生らが、「サイエンス教室」を出展しました。

身近な道具で科学の面白さを伝える「科学マジック」を約10通り披露し、子供から大人まで楽しめる約30分の実験ショーを、1日に2回実施し、いずれの回も会場は盛況でした。

ベルヌーイの定理を応用したバズーカ砲や、30cm四方のシートが大気圧で持ち上がらないおなじみの「ゴムぴたくん」、ホルムヘルツ振動によるペットボトルの虫笛、共振現象を応用して「思ったとおりに揺れる振り子」など、不思議なのに本当にタネも仕掛けもない、科学現象を来場した皆さんと楽しみました。驚きの実験の数々に、会場から拍手や驚きの声が上がり、大変盛り上がりました。

一覧へ戻る

  • 入試案内
  • オープンキャンパス

学生ポータル

図書情報センター

ぶんり

紹介ビデオ

ソーシャルメディア

情報公開

名古屋文理大学外部認証評価結果報告

  • 稲友会(同窓会)
  • 学生自治会
  • 名古屋文理大学短期大学部
  • 名古屋文理栄養士専門学校
  • 学校法人滝川学園
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844