HOME > 学部・学科紹介 > 健康生活学部 : 健康栄養学科 > 健康栄養学科ブログ > 辻ゼミの学生が稲沢中学校で食育劇を行いました
健康栄養学科ブログ

辻ゼミの学生が稲沢中学校で食育劇を行いました

RSS 2016年11月15日

 

  11/14(月)の稲沢中学校の学校保健委員会の集会に辻ゼミの学生が参加させていただき、「大豆博士になろう!」というテーマで食育劇を行いました。食育劇では、稲沢中学校1~3年生の全校生徒に和食が無形文化遺産に登録されたことや大豆の栄養価、理想の朝食について紹介しました。

稲沢中 2.jpg

稲沢中 3.jpg

  この食育劇は、自分に自信がない「大豆君」が大豆は様々な加工食品や調味料として活躍していることや肉や魚と同様に体をつくるたんぱく質源として欠かせないことを学んでいくストーリーです。生徒の皆さんにも大豆君と一緒に、大豆食品の多さや栄養価について学んでいただくことが出来ました。また、劇中には生徒の皆さんにも参加してもらう場面を多く用意していました。生徒の皆さんが笑ってくれたり、積極的に手を挙げ、発言してくれたおかげで、スムーズに劇が進み、ゼミ生も楽しんで演じることができました。普段からどんなことにも積極的に取り組む学校の雰囲気を感じ取ることができました。

稲沢中 1.jpg

稲沢中 4.jpg

  今年の7月にも、下津小学校の小学6年生を対象に、同じテーマで食育劇を行っています。テーマは同じでも、対象者に合わせてシナリオや媒体を修正し、飽きさせないよう工夫しました。ゼミ生は、対象者にわかりやすく説明することの大切さや大変さを痛感するとともに、楽しい経験を通じた食育の重要性を改めて感じてくれたのではないかと思います。今後は、12月末の発表会に向けて、卒業演習の成果をまとめるとともに、3/19(日)の管理栄養士国家試験にむけての勉強が佳境に入ってきます。有終の美を飾れるよう、教員も全力でサポートしていきたいと思います。

稲沢中 5.jpg

最新の記事

loading...

>>一覧を見る

イベントカレンダー

loading...
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844