HOME > 学部・学科紹介 > 健康生活学部 : フードビジネス学科 > 実習・ゼミレポート > カフェ実習
健康生活学部 : フードビジネス学科

カフェ実習

河野友和先生

将来、自分のお店を成功させるための術を学べます。

とても身近でありながら、奥の深いコーヒーの世界。この実習では、おいしいコーヒー(エスプレッソ・カプチーノ)をいれる技術を学びます。エスプレッソは 非常に繊細な飲み物で、同じいれ方をしたつもりでも機械によってコク、苦み、甘みのバランスが変わってきます。正しい理論を理解して適正なエスプレッソの 抽出を学び、ミルクでハートなどを描きだすデザインカプチーノにも挑戦します。また、新校舎の新しい実習室(カフェラボ)で最新の教育環境が整います。

~ プロフィール ~
カフェオーナーを目指す学生に人気のカフェ実習は、バリスタ講師の河野先生が担当。華麗な技と熱血指導に定評あり。

実習の流れ

歴史や機械の取り扱いを学ぶ

エスプレッソの歴史や、マシンの構造・取り扱いを学びます。

抽出・フォーミングの基礎

エスプレッソの抽出やカプチーノに使用するミルクフォーミングを実習。

実技練習

よりおいしいエスプレッソを安定して入れられるように練習を重ね、美しくデザインされたカプチーノに仕上げます。

テスト

知識と技術が、十分なレベルに到達しているかを確認します。

Student Voice 健康生活学部 フードビジネス学科 27年度卒業 山口 文菜さん

自分に合う仕事、やりたいこと、興味のあること...入学してからも夢や目標がたくさん見つかります!

この学科は食品メーカーコース、食品流通コース、フードサービスコースの3つのコースから、フードビジネス業界について学ぶことができるのが特徴です。いろいろな分野をあらゆる角度から学んでいくことで、私も具体的な夢を持ち、目標に向かって毎日頑張っています!

<カフェ実習>

エスプレッソマシーンを使って、エスプレッソやカプチーノを入れる練習をします。同じように抽出しているつもりでも、毎回エスプレッソのコクや苦み、色が違ってしまう難しさもこの授業の面白さです。今はカプチーノにハートなどを描く、デザインカプチーノに挑戦中です。

<フードコーディネート実習>

料理のテーマに合わせて、お皿を選び、盛り付けをしてランチョンマットやカトラリー、小物などを自己流にコーディネートする授業です。頭の中で思い描いたようにコーディネートすることはなかなか難しいのですが、完成すると嬉しいです。私は携帯電話で撮影し保存しています!

<食品官能検査>

取り扱う食品の鮮度や品質を正しく評価する方法が身に付きます。しょうゆの塩分濃度やリンゴジュースの糖分を調べるなど、身近なものを題材とした実験もあり、とても興味がわき、楽しく実験ができました。私は白衣を着ると、研究者のような気持ちになりテンションが上がります!

ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844