HOME > 学部・学科紹介 > 健康生活学部 : フードビジネス学科 > フードビジネス学科ブログ > フードビジネス学科学生によるコラボ開発商品が「外国人100人が選ぶ あいち・なごやのお土産コンクール」で受賞しました
フードビジネス学科ブログ

フードビジネス学科学生によるコラボ開発商品が「外国人100人が選ぶ あいち・なごやのお土産コンクール」で受賞しました

RSS 2016年12月07日

NBMS商品開発プロジェクトにおいてフードビジネス学科生が企画した商品が「外国人100人が選ぶ あいち・なごやのお土産コンクール」で「名古屋観光コンベンションビューロー理事長賞」を受賞しました。

01.JPG

2016年12月3日、中部国際空港4階イベントプラザで表彰式が行われました。当日は、大村秀章愛知県知事、河村たかし名古屋市長もプレゼンターを務められ、「徳川家康と服部半蔵忍者隊」による演武も上演される等、華やかな式となりました。最後にはプレゼンターと受賞者代表による記念撮影もありました。

IMG_0846.JPG

愛知県によれば、急増する外国人観光客の消費を喚起し、地域経済の活性化につなげることが、このコンクールの目的だということです。審査は二段階にわかれ、外国人ボランティア審査員による一次審査を通過した商品が、実行委員会から推薦を受けた審査員による二次審査に進むというもの。実行委員会は、愛知県、愛知県観光協会、愛知県観光土産品協会、韓国観光公社名古屋支社、在日米国商工会議所中部支部、中国江蘇省国際交流センター駐日連絡事務所、中部国際空港(株)、中部百貨店協会、名古屋観光コンベンションビューロー、名古屋観光ブランド協会、名古屋市、名古屋商工会議所、日本観光振興協会中部支部の全13団体から構成されています。

04.JPG

今回、2013年度NBMS商品開発プロジェクト発「鬼まんマドレーヌ」が、和洋菓子部門で「ゆかり名古屋黄金缶」などの名古屋定番土産と肩を並べ、堂々入賞しました。NBMS商品開発プロジェクトは、「NB=名古屋文理大学フードビジネス学科」「M=メーカー」「S=株式会社昭和」と、参加団体の頭文字に由来します。今回はプロジェクトを代表し、コンクールに応募してくださった株式会社昭和の浅野本部長が表彰状を受け取ってくださいました。

IMG_0833.JPG

フードビジネス学科での学びを活かして、学生たちが商品開発の腕を磨くNBMS商品開発プロジェクト。今後の活躍もどうぞご期待ください。

最新の記事

loading...

>>一覧を見る

イベントカレンダー

loading...
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
〒492-8520 愛知県稲沢市稲沢町前田365 TEL:0587-23-2400(代) FAX:0587-21-2844