HOME > お知らせ > 第4回高校生スイーツコンテストが本学にて開催されました
お知らせ

第4回高校生スイーツコンテストが本学にて開催されました

2018年06月05日

 平成30年6月3日(日)第4回高校生スイーツコンテストが本学にて開催されました。

 今年度の課題は「抹茶を使ったケーキ」です。
 県内外から過去最多となる76チームがエントリーし、1次審査を通過した6チームが腕を競いました。

 コックコート、コック帽とオリジナルエプロン姿の10名の競技者のもと、製菓衛生師を目指す本学 製菓専攻の学生がアシスタントとして各チームに1名つき、普段大学の実習で使用しているプロ仕様の機材の使い方などをアドバイスしました。
 西尾市の抹茶を使用したり、クリームに和風だしを加えるなど、各チームがオリジナリティー溢れるレシピで本選に挑みました。

 約4時間となる競技の後、プロのパティシエ及び学内審査員による厳選なる審査の結果、僅差ではありましたが、修文女子高等学校 チーム名「MAH´s」の皆さんの作品「grassland」がグランプリを獲得しました。
 抹茶ティラミスのロールケーキにマジパンで作ったうさぎや花などで可愛らしくデコレーションし、クリームにはクッキーとキャラメリゼされたアーモンドを加えたことによって見た目だけでなく食感も楽しめる作品に仕上がっていました。
 また、ぬいぐるみを使ったストーリー性のあるプレゼンテーションで作品を紹介し、会場を盛り上げていました。

 修文女子高等学校の生徒さんは「緊張を和らげようとチーム同士でコミュニケーションを取り、笑顔で取り組むことを意識しました。何度も試食をしていろいろアドバイスをくださった高校の先生や家族に感謝の気持ちでいっぱいです。来年度も是非エントリーしたいです。」と涙ながらに話していました。

 高校生をサポートした本学学生は「作業のサポートをするだけではなく、効率よく作業を進める方法などをアドバイスすることを心がけました。今後いろいろな年代の方にお菓子作りを教えられるよう、日頃の授業を更に頑張りたいと思いました。」と語っていました。

 本コンテストでは時間内に全チームが素晴らしい作品を完成させ、高校生の皆さんが慣れない環境の中で前向きに取り組んでいる様子を伺うことができました。
 本学学生にとっても高校生の皆さんが考えた斬新なレシピに刺激を受け、学習意欲の向上に繋ながったことと思います。

  • グランプリ

  修文女子高等学校
        「grassland」

  • 準グランプリ

  愛知県立豊橋南高等学校
        「爽やかレモンと抹茶のサン・セバスチャンケーキ」

  • 愛知県教育委員会賞

  愛知県立豊丘高等学校
        「とろーりなめらかパウンドケーキ」

  • 名古屋市教育委員会賞

  愛知県立一色高等学校
        「茶茶ケーキ~Dream~」

  • 敢闘賞

  愛知県立一宮興道高等学校
        「庭園」

  • 敢闘賞

  岐阜県立東濃実業高等学校
        「Fresh green」

一覧へ戻る

  • 入試案内
  • オープンキャンパス

学生ポータル

図書情報センター

ぶんり

名古屋文理わくわくブログ

管理栄養士国家試験サポートセンター

紹介ビデオ

情報公開

名古屋文理大学短期大学部外部評価結果報告

  • 名栄会(同窓会)
  • 名古屋文理大学
  • 名古屋文理栄養士専門学校
  • 学校法人滝川学園
ページの先頭へ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
〒451-0077 愛知県名古屋市西区笹塚町2-1 TEL:052-521-2251(代) FAX:052-521-2259